一日たった1時間の副業で月3万円を安定的に稼ぐOL・27歳Mさん

スポンサーリンク

求人広告会社の事務職OLをしている27歳女性のMさんは、主に営業のサポートやデータ入力など事務作業全般を本業で担当している。

クラウドワークスで複数のクラウドソーシングに登録をして主に記事作成やブログの記事作成の副業をして、月に3万円を稼いでる。

注目すべきは、Mさんは一日にたった1時間しか副業の時間を取っていないという。そんなMさんにどのように効率よく副業をしているのかなどを聞いてみた。

[toc]

フルタイムでOLをしながらも、好きな時間に作業できるので楽に副業ができている

運営:なぜ副業にクラウソーシングなどの在宅系作業を選んだのですか?

Mさん:

本業である事務職での給与が少なく、生活の足しにしたいと思い副業を始めました。

事務職なので定時に帰れたり比較的楽な仕事なのですがその分給与が低く、一人暮らしをしているとやっと生活ができる金額だったので貯金もしたいと思いました。

私は元々ブログやSNSで文章を書いたり文字を打つことが好きだったのでそういう在宅でお小遣い稼ぎができるような副業はないか探してクラウドソーシングというものに出会いました。

平日の仕事が終わった後や休日の好きな時間にできるのでとても楽にできます。

 

はじめは少額だったが、慣れてきてスピードが上がる

運営:具体的にはどれくらい時間をかけているのですか?また、はじめから稼げましたでしょうか?

Mさん:

最初の頃は1記事(大体1000〜2000字程度)を約30分ほどかけて記事作成をしていました。

金額は案件によってバラバラですが文字が多かったり内容が難しかったりすると600円程稼げて、簡単な記事は200円程度のものが多かったです。

私は毎日平日の1時間ほどと休日の空いている時間に副業を行い最初に始めた1ヶ月は月に大体7000円程だったのですが、慣れてくると1時間で4記事くらい作成ができたので1ヶ月に3万程稼げるようになりました。



 

副業でやっていたブログ作成が趣味に

運営:在宅作業の副業で良かったことなどありましたでしょうか?

Mさん:

副業をやった効果としては一番は金銭面に少し余裕が持てたことです。

今までは給与から生活費や食費、後貯金分までを出していたので毎月ギリギリの生活を行っていたのですが、副業で稼げた分を全て貯金に回すことで生活費に余裕を持たせることができました。

また、今まで暇を持て余していた時間を、好きなブログや記事作成ができるようになったのでこれが趣味のように感じられていったことも良かったと思います。

タイピングの練習にもなるため本業での文字打ちが早くなりました。

 

自分が楽しめる事を副業にするのが、継続のコツ

運営:クラウドソーシングなどの在宅で行う副業のコツなどありますか?

Mさん:

副業をする時はもちろんどのくらいのお金が欲しいのかもありますが、自分が好きなこと、興味を持っていることを副業にできるのであればすると長く、楽しく続けられると思います。

そして副業の時間はきちんと時間を区切って本業に支障をきたさない程度にしましょう。