副業ブログで月50万円を稼ぐまでの道のりと方法|うまくいく人と、いかない人との違いとは?

スポンサーリンク

本日は37歳、本業は自営で書店を経営されているKさんの副業についてお話聞きました。

Kさんの副業はブログでアドセンスと物販アフィリエイトを行っています。ブログをどんどん量産して放置するのではなく、1つのブログで最低100記事以上書くようにしています。1記事当たりの文字数は少なくとも、なんと1000文字以上との事です。

うまくいかない人が多いブログや物販アフィリエイトですが、Kさんは副業の僅かな時間だけで現在定期的に月50万円の収入があるようです。

どのようにしてそこまで稼げるようになったのか、コツは何なのかなどをお聞きしました。

[toc]

グレーな方法も試したが、結局は正攻法へ

運営:そもそも自営業をされているのに、副業をはじめられた経緯は何でしょうか?

Kさん:

書店の収入だけでは不安だったので、色々な副業に手を出しました。

ヤフオクの規約的にグレーな方法や、すぐに検索エンジンの順位が上がるアルゴリズムの隙をついたSEOを利用したアフィリエイトなども行いました。

しかし、そういった方法は即効性がありますが、すぐに使えなくなり大して稼げません。

やはり、裏技を使わずに正統派の方法をコツコツと続けて作業量を増やすのが、最も稼げると思います。

文章を書くのが苦手で、最初のころは1記事を書くのに何時間もかかり作業が進みませんでしたが、かなり早く書けるようになりました。

 

はじめは辛かったが、様々な工夫をこらし、今では月50万円

運営:かなり作業量が多そうですが、実際どれくらい時間をかけていたのですか?

Kさん:

最初のころは一日5時間、休日は14時間以上記事を書いていました。

しかし、本業を続ける中こういった時間を確保するのは難しいので、効率化と記事を書くスピード上げることで少ない時間でもなんとか作業量を増やしました。

記事を書くスピードを上げるためには音声入力も併用した方が良いです。

現在は1日1万PVを超えるブログもできました。

外注さんに記事作成を頼むこともありますが、一日2時間程度の作業で月の合計PVが70万くらいになり、アドセンスと物販アフィリエイトの合計で50万ほど稼いでいます。



 

副業で身に付けたスキルが本業にも活きて売上げアップ

運営:副業だけで50万円はすごいですね。本業などに支障はでなかったのですか?

Kさん:

実は逆です。文章を書き続けることで、書店でも、本を独自のアピールポイントで宣伝できるようになり、売り上げが上がりました。

やはり、自分の視点で本のおすすめポイントを説明して喜んでもらえるとこちらも嬉しいです。

文章を書くスピードが格段に速くなりましたので、メールを書くのもすごく楽です。また趣味で速読をしていたのですが、こちらにも影響が出ました。

文章の構成を意識して読むようになったせいか、二行同時に見て理解できるようになり読書スピードが上がりました。

 

とにかく作業量が大事。最初は1日1万文字を目標に。

運営:ブログで収入を得ようとしている方は沢山私も知っていますが、あまりうまくいっている人にあったことがないです。そういった人達とはKさんは何が違うのでしょうか?

Kさん:

アドセンスやアフィリエイトなどはすぐに結果を求めがちですが、結果が出るのに時間がかかることがほとんどです。

記事を書く上でのテーマ選びなども大事ですが、結果を出せない人は大抵作業量が圧倒的に足りません。

作業量を増やすためには、記事を書くスピードを上げることは絶対必要です。これから、始める人は1日1万字書くことをとりあえずの目標にしてください。