アイドリングエコノミー副業事例:古民家を貸し出してコスプレ撮影会

スポンサーリンク

28歳アパレル関係の会社でOLをしているSさんは、お祖母様の長年住んでいた田舎の古民家を利用して副業をしています。

少しだけリノベーションし、コスプレ用の写真撮影、CM、ドラマなどの撮影舞台として提供してお金を稼ぐ副業です。

古民家などを宿泊施設として利用する話はよく聞きますが、Sさんのようにドラマの撮影場やコスプレ会場として貸し出すのはあまり聞かない副業です。

実際どれくらい稼げるものなのかなどをお聞きしました。

[toc]

きっかけは友人の要望から、今は専用サイトへ登録

運営:どのようなきっかけで古民家を撮影舞台として貸出業を始められたのでしょうか?

Sさん:

祖母の家は京都のド田舎にあり、昔ながらの古民家です。

祖母は高齢ということもあり、半年前から両親が一緒に住むことになりました。

祖母は家を売るか凄く悩んでいたのですが、そんな時、友人がコスプレの撮影をしたいからということで、祖母の家を貸して欲しいと言ってきたのです。

畳、縁側、囲炉裏などの雰囲気が、時代劇風のコスプレをする友人にとって、とても魅力的だそうで、撮影後、定期的に貸して欲しいと言われました。

「古民家 貸出」でネット検索してみると、撮影用に貸し出す副業があるということで、サイトに登録し副業を始めました。

 

なるべく撮影に立ち会うことにしてトラブル解消

運営:貸し出しで具体的にどれくらい稼げるのですか?

Sさん:

だいたい1時間あたり5000円で貸出しています。

貸し出している間はその場に居なくてもいいのですが、何かトラブルがあった場合に対応できた方がいいと思ったので、
本業が休みの土日に貸出をして、撮影の間はレイヤーさんのコスプレ準備を一緒にしたり、お茶を出したり、照明のセッティングなどをしています。

私がその場に立ち会えない時は祖母に手伝ってもらう場合もあるのですが、祖母は手作りのお菓子とお茶を出したりして接客しているようです。



 

副業を通して新たな出会いも

運営:古民家を撮影舞台として貸し出し業でなにかいいことなどありましたでしょうか?

Sさん:

副業をやり始めたことで、色々な人との繋がりが出来ました。

コスプレをしている楽しいレイヤー友達もたくさん増えましたし、同じように民家を貸出している仲間とSNSで出会うことが出来ました。

家は既にあるので必要経費はほとんどありません。古民家をサイトに登録してオファーを待つだけなので、本業が忙しくても関係なく収入を得られるのが嬉しいところです。

また、またに手伝ってくれる祖母も遣り甲斐を見つけたのが、元気になりました。

 

持て余しているものは想像以上に多い:アイドリングエコノミーは副業におすすめ

運営:Sさんの場合は古民家でしたが、他の人にも同じようなことは出来ますでしょうか?

Sさん:

古民家を貸し出す副業をしてみて思ったのは、自分が思っている以上に余っているものが多いということでした。

私の場合は古民家があったので貸し出すことで利益を得ていますが、普段はあまり使っていない物を貸し出すことで、誰かの役に立つことを知りました。

自分の身の周りの余っているものを探してみるのは、いかがでしょうか?