今すぐ副業をはじめるべき6つのシンプルな理由

スポンサーリンク

副業が許可されている、容認されている企業で働いている人達には是非とも副業をスタートされることをオススメします。

そのやり方、ノウハウなどはこのSidehustlers:サイドハスラーズの他の記事で都度ご紹介していきます。

今回は実際に副業をやっている私自身や、経験者から聞き込みをした、そもそもの副業をやる理由についてシンプルに6つにまとめてみました。

副業で突発的な経済的リスクに備えられる

企業で働いていれば一生安泰という世界は終わりに向かっています。

今では誰もが知るような大企業が大規模リストラや、合併・事業撤退などによるレイオフ、そしてスキャンダルなどで業績悪化のニュースが世の中を騒がせています。

今アナタが働いている企業はいざという時に守ってくれるという約束はあるでしょうか?

もしもの場合に備えて副業で収入の多角化をしておくことで、たとえ一つがなくなったとしても収入が絶えることなくある程度の生活は続けられます。

今の時代、投資でも一社に全資産を投資する愚かな人はいません。副業もある意味でのそんな自分の人的資産の分散投資なのです。

関連記事:自分の能力・スキルの市場価値を確認する為には、副業は最適な手段である理由

副業で自由に使える収入が増える

当たり前ですが、今の収入が増えることで喜ばない人とはあまりいないかと思います。

たとえ少額でも、月数万円でちょっとした贅沢をすることや、家族を旅行に連れて行くこと、ローンの早期返済をして精神的にも楽になることなど様々な事が可能になります。

現在の働いている多くの企業は毎月の収入を数万円アップすることは難しいかもしれませんが、副業で数万円得るとは想像以上に簡単に出来ます。うまく行けば数万円だけでなく、本業をこすような収入を得ることも可能です。

副業でえた余暇資金は、日々の生活の様々な場面に活用でき、大きな影響を及ぼしてくれることでしょう。

関連記事:誰でもコツさえつかめば本業並の利益は可能|せどりで月25万円稼ぐサラリーマンKさん



副業で新しいスキル・経験が身につく

どんな副業でも、いままでやっていなかった事、新しいことに挑戦するわけなので新しいスキルや経験が身につきます。

もし、プログラミングなどを副業にするのであれば、プログラミングのスキルが上がりますし、ライティングなどでも物事を文章化する力や、アウトプットする力がつきます。

更にもっとは広くすれば、Webの知識や、ビジネスセンス、交渉スキルなど、会社にいただけでは学べない多くの事が副業を通して学ぶことが出来ます。

人によっては「お金をもらって学校に行っている」という経験者もいます。

副業で収入を得ていく力は、今後何かがおきた場合でも一人で生きていくには不可欠な力です。

もちろん学校ではないので、責任や辛いこともありますが、副業はそんなスキルや経験を、お金をもらいながら体験できる最適は手段なのです。

関連記事:副業で新しいスキルを取得|1日1~2時間で月4~5万円稼ぐライター&デザイナー

副業で新しいキャリアが開ける

前記のスキルと経験が学べることに繋がりますが、副業はあなたの新しいキャリアになる可能性もあります。

副業がうまくいけば、今やっている仕事を辞めて副業の方を本業にしてしまっても良いですし、中には副業から起業などもしている方もいます。

副業を起業への布石だと考えて行っている人も多く、また、新しいキャリアチェンジへの最初のステップとしてやっている方もたくさんいます。

いきなり新しいことに挑戦してみることや、会社をやめて起業するのはちょっとリスクがあると思っている方には、副業は現在の収入源を保ちながらそのテストが出来る最適な方法です、

関連記事:月に土日4日だけで月収15万円ー副業から起業につなげる、週末副業コンサルタント

副業は人助けにもなる

何も全ての副業がお金儲けの為にやっているものではありません。

もともと、人助けや社会貢献に関心があった方でも、それだけでは食べていけず通常の会社で働いていましたが、働きながら副業という名で社会貢献活動するも出来ます。

それはボランティアである場合もあり、ファンドレンジングでもあり、または今社会が必要としているサービスや商品の提供でもあるかもしれません。

お金を稼げなくともそういった活動はちゃんとした社会貢献活動でもあり、本業とは別にやっている副業でもあります。

中にはNGOなどに週末のみ勤務している人もいます。NGOでしか学べない経験や、ビジネススキルもまた貴重なものです。

関連記事:副業で社会貢献|自身の経験を活かし、「子育て相談所」を起業した45歳主婦

副業は心の支えになる

上記の突発的なリスク回避になることや、自由に使えるお金が増えることにも関係しますが、そういった日々頭を悩ませているストレスからも副業は救ってくれます。

また、副業で社会貢献をすることで豊かな心を手に入れるなどをして、事実いつもとは違う仕事をすることで心をリフレッシュ出来るという方も多いです。

金銭的なストレスも軽減でき、心も豊かになり、適度にリフレッシュも出来る副業は思っている以上に心へのよい効果もあります。

本業での常にマネージメントされている上司もいませんし、通勤も、嫌な人間関係も、9時から18時までも拘束時間も決まっていません。

自分の好きな時に好きな事をやれ、殆どが自分でコントロール出来る事は、副業をやられている方の最もの大きな理由とメリットです。

関連記事:副業で本業のストレス発散と新しいビジネスチャンスを獲得|福祉施設で働きながら月7万円の副業調理師を目指すTさん

さいごに

副業をしている人に、「なぜやっているのか?」という質問するとほとんどがこの6つの理由に集約されるかと思います。

  • 突然の経済的リスクに備えるため

  • 自由に使える収入を増やしたいため

  • 新しい経験やスキルを身につけるため

  • 新しキャリアを形成するため

  • 人助けをしたいため

  • 心のリフレッシュをしたいため

副業は上記のように金銭的なメリットだけではなく想像以上のメリットがあります。

近年労働力の不足などにより、政府から働き方改革が推進され、副業を容認する企業が増え、制度も少しずつ整ってきました。

労働者が副業することだけでなく、企業が労働者の副業を容認してうまくいった事例も出始めています。

関連記事:副業容認がもたらす企業へのメリット3

世の中がどんどん副業解禁への舵を取っている今、副業が出来る会社で働いている方々には、逆に副業をしない理由はあるのでしょうか?